Chantam's Diary

 

Chantam's Diary~発達障害むすこ育児~

自閉症スペクトラム(発達障害)の息子と頑張る日々

当ブログのおススメ&人気記事

【発達障害】不器用な息子が作業療法の訓練で教えてもらったこと

【障害児】療育って何?療育の費用は?お金かかるの?

発達障害の息子が担当医からギフテッドと言われました。ギフテッドとは??

アスペルガー症候群=ギフテッド2Eな息子について【ギフテッドはただの天才ではない?!】

広告

自閉症スペクトラムの息子2歳~3歳の特性・特徴と親の気持ち

自閉症スペクトラムとは

生まれつきの脳の機能障害と言われている発達障害の1つです。発達障害には様々なものがあります。近年は、アスペルガー症候群・高機能自閉症などと区別をつけずに、自閉症スペクトラム症と呼ばれる事が多いです。

f:id:chantam:20161008182231j:plain

 

お医者さんにしか診断できない

発達障害の診断は医師のみに認められていて、支援には心理士や保健師や看護師など様々な人が関わってきますが、はっきりとした診断名を下せるのは医師だけです。息子が専門の小児科を始めて受診したとき、先生にそう教えてもらいました。

 

受診したときの息子の気になる特徴

とにかく奇声が凄い

楽しくて奇声を上げるわけではなく、嫌な事や怖いこと、知らない人に対して、ものすごい奇声をあげる。例えばスーパーの店員さんが「こんにちは」と話しかけてきただけで奇声をあげました。不安でおびえている様子でした。

 

何でも嫌がる

まぁ、一般的にイヤイヤ期と呼ばれる年頃ですが、それにしても激しかったんです。

今はさらにパワーアップしてます。

 

同じくらいの歳の子が近づいてくると嫌がる

年上のお兄さんお姉さんは好きみたいですが同じくらいの歳の子や自分より小さい子が苦手で、公園などで近づいて来ると奇声を上げて威嚇したり、手で押したりする。

 

興味のかたより

1歳半で数字に目覚めて以来、相変わらず数字やアルファベットなど文字に興味を強く示し、動物や車などには興味を全く示しませんでした。

 

見慣れない場所や人や物が苦手

どの子も苦手なものはあると思いますが、嫌がり方が半端なく激しかったのです。

 

人との距離感がおかしい

顔見知りの大人に対して近づいて行くのですが、顔と顔を鼻がくっつきそうになるくらい近づいて行って、ジーッと見つめ続けていました。

 

逆さバイバイ

バイバイするときに手の平を自分の方に向けてバイバイします。万歳なども同じで、私の真似をして万歳するときなど手の甲を表に向けてします。かなり違和感がある動きです。

 

抱っこのときにしがみつかない

しがみつかないというより、しがみつけない感じでした。身体の使い方というか、力の入れ方が下手でした。いまだにブランコに乗れません。体幹が弱いのかバランスをとるのが下手なのか。

 

チックのような動きをする

ずっと続くわけではないですが、チックのような動きをする事が1ヶ月続き、しばらくなくなると、また違う動きが1ヶ月くらい続くという感じでした。早い瞬き、片方の肩を上げて顔をつける、顔とぎゅーっとしかめるなどです。

 

断乳後も夜中何回も起きる

断乳して暫くたっても夜中何回も起きる期間が続きました。2歳前に断乳しましたが続けて朝まで眠れるようになったのは3歳前くらいでした。

 

このように気になる事がいっぱいあった2歳半くらいに初めて専門の小児科を受診しました。

広告
 

診断結果

療育センターの小児科を受診する前に、自治体の無料相談で田中ビネーの発達検査を受けていてIQが出ていたので、その結果の書類も持って受診しました。

「 息子さんの場合、知的な遅れはなく、言葉は少し遅れているが個人差の範囲内でしょう。ただ上記のような特性を考えると、アスペルガーか高機能自閉症かもしれないが、知的な遅れがない場合、はっきりと診断が付くのは、4〜5歳です。今のところ所謂自閉症スペクトラム疑いです。」

 と言われました。

う〜ん、やっぱりかぁと思いました。私が感じた違和感はやっぱり違和感だったのだなぁと。そんな気持ちでした。

 

先生の言葉

小児科の先生に「お母さん、この2年半、大変でしたね」と言われたとき、「あぁ、私はこの言葉をずっと誰かに言ってもらいたかったんだ」と泣けました。

 小さな違和感の積み重ね、パパやおばあちゃんは、気づかない。私の言っている事を理解してもらえない。

私の考えすぎなのか?とずっとずっと心がモヤモヤしていました。

 

後悔したこと

息子の可愛い仕草や可愛い場面を見ても、心の底から笑えず常に違和感を感じながら接していました。今はその事をとても後悔しています。毎日毎日可愛いのに、何でただ単純に可愛いかわいいと思ってあげられなかったのか。 成長の仕方を他の子と比べる必要は全くなかったんだと気付きました。

 

気持ちの変化

「息子は息子でいいんだ」今こんな気持ちになれたのは、療育に通えているからだと思います。色んな特性を持った子や、そのお母さんたち、そして息子の為に色々動いてくれる先生たちのおかげです。親が我が子の障害を受け入れるためには、悩んでいる親ごと受け入れてくれる場所が必要なのでしょうね。

 

関連記事と人気の記事です。

www.chantam.link

www.chantam.link

www.chantam.link

www.chantam.link