Chantam's Diary

 

Chantam's Diary~発達障害むすこ育児~

自閉症スペクトラム(発達障害)の息子と頑張る日々

当ブログのおススメ&人気記事

【発達障害】不器用な息子が作業療法の訓練で教えてもらったこと

【障害児】療育って何?療育の費用は?お金かかるの?

発達障害の息子が担当医からギフテッドと言われました。ギフテッドとは??

アスペルガー症候群=ギフテッド2Eな息子について【ギフテッドはただの天才ではない?!】

広告

療育 母子通園の1日 その壱

こんにちは。
週に2回、母子通園の療育に通っています。今回は母子通園の1日の流れについてです。
f:id:chantam:20161019000653p:plain
息子が苦手な集団生活
子どもが集まる場所は、息子にとっては大の苦手です。

場所見知り、人見知り、奇声で威嚇しまくってます。
でもそんな息子をみんな温かい目で見てもらえるのでありがたいです。
4ヶ月目の現在、やっと同じクラスのお友達の名前を覚えてきたかなぁ〜程度でマイペースな息子。

1クラス10人前後です。
初めの1ヶ月は大変でした。
担任の先生と副担任の先生にはすぐに慣れて、ニコニコしていました。
さすが療育のプロの先生たち!
息子との遊び方や接し方が上手で、私もとても勉強になります。
息子に似た特性の子を沢山見てきたから〜と、先生は言っていました。

1日の始まりは、まず朝の準備です。
教室に入って、体温を測ったり連絡ノートを箱にいれたりします。名札を付ける以外は、子ども自身にさせます。

その後は自由遊びです。
朝、教室に入った時点で沢山のおもちゃが用意されているので、遊びたいよね?だから朝の準備頑張ろう!のご褒美方式で朝の準備は完璧にできるようになりました。
流れを1度覚えてしまって、その後に楽しみが待っていたりすると、スムーズです。

それから、お茶を飲んで休憩します。

その後、朝のお集まりです。
1人ずつ名前を呼んだり、先生がホワイトボードに絵かき歌をしたり、紙芝居を読んだりです。子ども達はママの膝の上に座ります。
まぁほとんどの子が落ち着きなくウロウロしたり、グズグズしたりしますが、
誰も気にしません。息子もこのお集まりが苦手です。
心理の先生によると、この時間は子どもにとっては常に受け身だから、息子のようなタイプの子は苦手らしいです。

息子タイプは、自分発信で何かをするのは好きだけど、させられるのは苦手。
なぜなら目的が分からないし、大人しくしてもご褒美があるわけでもないからと先生が教えてくれました。
着替えなど日常的な事でも、目的が分からないと嫌がります。
お買い物行くから着替えようね、汚れたから着替えようねなど事前に説明するとすんなり出来ますが、例えばパパがいきなり着替えさせようとすると絶対に拒否します。
全てにおいて、見通しが立たない事が苦手なのです。
朝のお集まりも何の意味があるか、何の目的でするのか、まだ3歳だから、説明しても理解出来ないので苦手なのです。
分からない事が苦手、分からないから不安。それが他の子よりも強いのです。

療育の1日の続きです。
その後は、粘土遊びをしたり、ボール遊びをしたりみんなで遊ぶ時間です。

月に1度、この時間帯に身体測定があります。
びっくりしたのが、初めての身体測定のとき息子を含め、クラス全員、服を脱ぐのを嫌がり大泣きだった事です。
いつもの教室とは違う部屋に連れていかれ、もちろん先生が事前にイラストなどで丁寧に説明してくれるのですが、子ども達はみんな警戒心マックス!
その上、服を脱がされるのですから、みんな泣いて大暴れ。
息子も人前で服を脱ぐのが苦手です。不安感があるのです。クラスのみんな同じで、お母さん達はみんな笑っていました。良かった!うちだけじゃないじゃん!

結局全員、服を着たままなんですが、体重計に乗ったり、身長を測ったり、すんなり出来た子は1人もおらず、ぎゃんぎゃん泣いていました(笑)
先週4回目の身体測定があったのですが、やっとクラスの半分くらいは服を脱げるようになりました。

この時間帯が終わると給食です。これにもびっくり!普通に完食したり、パクパク食べる子が1人もいません。
息子は偏食も凄くて、白ごはんしか食べません。これは4ヶ月たった今でもです。
みんな、偏食がスゴイな。良かった!うちだけじゃないじゃん!

ここまでで、午前中は終わりです。この短時間の間に、集団生活に慣れる為の細かい工夫が沢山あります。
自由遊びの時間、おもちゃの取り合いなど、子ども同士がトラブルになった時の対処の仕方を細かく教えてくれたり、子ども自身にも「貸して」「待って」「嫌だ」など、気持ちを表す言葉を覚えさせ、自ら言えるように促します。
先生たちが、目を光らせてくれているので、結構ラクなんです。
息子も私が言い聞かせても、甘えがあるのかグズグズが止まらない事が多いですが、先生が冷静に言い聞かせると素直に従えます。
そのときに先生がどんな声色でどんな表情でどんな言葉を使って説明して出来たときにはどんな風に褒めるのか、とても勉強になります。

お友達とのトラブルはもう本当に毎回沢山あるので、また別の記事で細かく書きたいと思います。

午後からの事は次の記事で書きますね。

長々と読んでいただきありがとうございます。