Chantam's Diary

 

Chantam's Diary~発達障害むすこ育児~

自閉症スペクトラム(発達障害)の息子と頑張る日々

当ブログのおススメ&人気記事

【発達障害】不器用な息子が作業療法の訓練で教えてもらったこと

【障害児】療育って何?療育の費用は?お金かかるの?

発達障害の息子が担当医からギフテッドと言われました。ギフテッドとは??

アスペルガー症候群=ギフテッド2Eな息子について【ギフテッドはただの天才ではない?!】

広告

絵本嫌いな子どもにもおすすめ絵本ランキング!

 

自閉症スペクトラムの3歳の息子は、あんまり絵本が好きではないです。

絵本と言うと、「読み聞かせ」のイメージですが、息子はじっと座って聴くのが苦手です。

あと、文字数が多くてストーリーがある物も苦手です。

ストーリーを理解出来ない、だから次の展開はどうなるんだろう?など楽しめないみたいです。

 

だけど、ひらがなを読めるので、最近では文字の少ない絵本を自分で読んだりはします。 やはり受け身は苦手で、自発的な事なら得意というのは、特性の1つなのでしょう。

 

文字の少ない絵本、赤ちゃんが読むような、短いものが多いです。

それと、擬音っぽいもの。

擬音の多い絵本は、私がテンション上げて変顔しながら読むと喜びます。

(誰にも見せられない母の姿あるある)

 

今回は絵本にあまり興味がない子どもにも絶対うける!おすすめ絵本を紹介します。

自閉症スペクトラムの息子に限らず、通っている療育の同じクラスの子どもたちや、我が家に遊びに来た子どもたちも皆大好きな絵本たちです。

 

第1位  もこもこもこ

f:id:chantam:20161203230912p:plain

すべて擬音の文です。

テンション上げ上げで読み聞かせても良し、自分で読むのも良し。療育でも皆んな食いつきが良いです。『もこもこもこ』は最強です。

 

第2位    数字・ひらがなの絵本

f:id:chantam:20161203231144p:plain

さすが数字大好きアスペっ子息子です。でもお友達もみんな大好きで、すごくカラフルで親しみやすいイラストなので親も「これ何?」などと触れ合いながら一緒に楽しめる要素が多いです。

 

第3位    音が出るもの

f:id:chantam:20161203231244p:plain

絵本・・・かは微妙ですが。

コストコで買いました。

ボタンを押すと音がでます。

問題なんかもあって、これは楽しいみたいです。こういうもので遊びながら文字を覚えられるので良いですね。

 

第4位    だるまさんシリーズ

f:id:chantam:20161203231427p:plain

リズミカルに読んであげると楽しいです。

文字が少ないので自分でも読めます。

 

第5位     ノンタンシリーズ

f:id:chantam:20161203231352p:plain

 ノンタンは、少し長めの文章のシリーズとこの写真の短い文章のシリーズがあります。さすがノンタン、みーんな大好きですよね。

 

以上、おすすめランキングでした。

 

絵本選びのコツ

  • ストーリー関係ない
  • 音(擬音も含め)が出る
  • 数字、文字系

 読み聞かせが苦手な子どもは「受け身が苦手」なのかもしれません。そんな子には自分で読めるものがいいかもしれません。

 

絵本は本当にたくさんありますが、ど定番ものが間違いないですね。