Chantam's Diary

 

Chantam's Diary~発達障害むすこ育児~

自閉症スペクトラム(発達障害)の息子と頑張る日々

当ブログのおススメ&人気記事

【発達障害】不器用な息子が作業療法の訓練で教えてもらったこと

【障害児】療育って何?療育の費用は?お金かかるの?

発達障害の息子が担当医からギフテッドと言われました。ギフテッドとは??

アスペルガー症候群=ギフテッド2Eな息子について【ギフテッドはただの天才ではない?!】

広告

「障害者受給者証」を知っていますか?

こんばんは。

自閉症スペクトラムの息子は現在、母子通園の療育に通っています。

f:id:chantam:20160804030106j:plain

療育を受けるには「障害者受給者証」というものを交付してもらわなければなりません。

「障害者受給者証」とは

障害者総合支援法や児童福祉法に基づいて運営をしている事業所のサービスを受けるために、受給者証と取得する必要がある。

これを取得することにより、行政からの給付金を受けながら福祉サービスを受けることができる。

 簡単にいうと、障害者受給者証を取得しないと福祉サービスの療育を受けられないし、

これがあるおかげで、月々負担の少ない金額で療育を受けられるよ!

という有り難い制度なんですね。

福祉サービスは我が家が通っている療育のようなものだけではなく、大人・子どもいずれも訪問介護やショートステイや自立訓練や就労支援、放課後デイサービスや障害児入所施設への入所、相談支援などなど様々なものがあります。

 

ちなみに利用料は受給者証のおかげで世帯の収入によって上限がありますので、生活の負担になることはないのでは?と思います。

あと、療育手帳や所謂障害者手帳を持っていなくても、調査や検査次第で受給者証は取得できます!

近年、発達障害への支援が手厚いのではっきりと障害の診断がついていない息子のようなケースでも取得可能との事。福祉サービス有り難いです。

障害者受給者証を取得する手順

利用したい福祉サービスが決まってから初めて申請するものなので、障害者手帳とはまた違いがあります。

 

私も息子が療育を受けるにあたって、初めて「障害者受給者証」を知りました。

療育が始まるまでに色々な段階があったんですが、

(こちらの記事↓)

www.chantam.link

その中で、いま通っている施設の面談で、

「通園開始までに、受給者証を取りに行ってください。」と言われ、

申請する場所や方法を教えてもらいましたが、はて?受給者証?何を受給するのん?と分からなかったんです。

 

で、いざ申請するときに初めて「障害者受給者証」と知って、あぁ、障害者受給者証なのね・・・。障害者受給者証・・・ちょい複雑な気分。

しかしその気持ちは態度には出てなかったと思いますが、申請時の担当の人が「息子さんの場合は、まだあの〜・・・障害、いや、あの〜え〜あの〜決まった訳ではないですから大丈夫ですよ、アハアハ´д` ;」とか何回も言うもんだから、なんだか面白くて!!

 

大丈夫!!落ち着いて!

私、息子の特性も療育も全て受け入れる事はできているから大丈夫アルヨ!!と。

 

そんなこんなで、初めての受給者証というものを知ったのです。

障害者手帳についてもまた書きたいと思います!