Chantam's Diary

 

Chantam's Diary~発達障害むすこ育児~

自閉症スペクトラム(発達障害)の息子と頑張る日々

当ブログのおススメ&人気記事

【発達障害】不器用な息子が作業療法の訓練で教えてもらったこと

【障害児】療育って何?療育の費用は?お金かかるの?

発達障害の息子が担当医からギフテッドと言われました。ギフテッドとは??

アスペルガー症候群=ギフテッド2Eな息子について【ギフテッドはただの天才ではない?!】

広告

【療育=発達障害】 決定なの?!

知人から「子どもが発達障害かもしれない」と相談を受けました。でも発達支援センターに行ったら障害認定されるだけだから行きたくないとのことです。
今回は『発達障害認定は親次第なのか』について書いていきます。

f:id:chantam:20161026124329j:plain

 
発達障害は親の申告次第か?
知人の4歳の女の子、通っている幼稚園の個人面談で「落ち着きがなく、椅子にじっと座る事が出来ません。発達支援センターなどで相談してみてはいかがでしょう?」と言われたらしいです。その子(Aちゃんと呼びます)の親はそんな事を言われてびっくりし、自治体の相談へ行き検査と問診を受けたところ「ADHDの傾向があるかもしれません。」と言われました。発達支援センターでの詳しい検査と療育を勧められたらしいですが、親は「うちの子を障害児呼ばわりされた。うちの子は発達障害じゃない。」とセンターに通うのを拒否しました。
 
私がこの話を聞いたのは、現在息子と通っている母子通園の療育に通い始めたばかりの頃だったので、きちんと療育に通わせてあげないと将来Aちゃん自身が困るのでは?と思いました。しかしもう親次第でいいのでは?と思わなくもないです。
 
◆結局は親次第なのかも
今私が思う事は「親が違うというならそれで良いじゃん」です。なんだか私も療育療育発達障害自閉症スペクトラムADHDアスペルガー・・と疲れてきてしまっているのでしょうか。結局は重度じゃない場合は親次第なんですよね。
極端な話、至って普通の定型発達の子を療育センターに連れて行って「この子癇癪が酷いので困っています」と言ったら、もう発達障害グレーゾーン扱いになります。2〜3歳なんて癇癪が酷くて当たり前の年頃でもです。療育に通う為に『障害者受給者証』を交付されます。発達障害は知的な遅れがない場合、発達検査をしてIQの数値が出ても検査上は何も問題が無いわけです。特に2〜3歳位だと、まともに検査を受ける事自体難しいので、余計に親の申告次第になってきます。
 
◆親の申告次第では
じゃあ療育を受けましょう→普通の幼稚園は難しいから障害者通園施設に通わせましょう→小学校も普通級は無理かもしれないので就学相談を受けて下さい→就学相談の結果、支援級に入学させましょうと、この流れになるパターンが多いです。私が住んでいる所は、福祉や発達障害の子の受け入れが手厚い為に、少しでも怪しかったら療育に通わせて貰えます。するともう上記の様な流れになってしまうのです。
 
◆発達障害に気付かない
療育仲間のお母さんたちに聞くと「上の子の小学校の授業参観に行ったら、絶対ADHDっぽいのに普通級にいるから、周りが迷惑している」という事例は沢山あるようですね。要はそのADHDっぽい子の親は、まさか自分の子が発達障害なんて思ってもいない訳です。「ヤンチャなだけ」くらいに思っているのでしょう。でも、それはそれでアリなのかもかもしれないなぁと思う今日この頃です。
 
◆グレーゾーンのもやもやは結構もやもやする
もう私の療育へのモチベーションが下がっているのか何なのか、もうそれでも良いじゃん。むしろ悩みなくて幸せじゃんとか思ってしまいます。発達障害は早期発見早期療育が鉄則ですが、肝心の診断が着くまでには時間がかかります。

  • 発達障害自体が軽度だから

  • 医者がより慎重になるから

  • 性格か特性か判断がつかない

  • 検査の数値(IQなど)に問題ない

  • 2歳頃は元々特性に近い時期(多動やこだわりなど)

  • そもそも発達障害自体が曖昧

  • まともに検査にならない

  • 親の捉え方にもよる

診断が遅れる理由はこのようなものが考えられます。
だから早期発見で2歳頃から早期療育に通ったとしても数年は診断が付かない場合が多いのです。
 
◆気持ちの持ちようがない
『障害者受給者証』を取得して、療育に通ったって診断は付かない場合どこに気持ちを落ち着かせれば良いのでしょう。療育と日々の育児のモチベーションを保つのはなかなか大変なことです。
 
◆障害認定されたくないなら己の道を突き進んでも良いと思う
例えばお友達に乱暴するとか、教室から飛び出すとか、全く会話が出来ないとかだともちろん療育に通わせるべきです。しかし周りに迷惑をかけていないなら、もう所謂普通の子として育てていけば良いのでは?と思います。そのうち困難な事が出てきたときに、対処方法を考えればいいだけです。
 
◆まとめ
最近疲れているのでしょうか。
「療育に通わせるべき!それが我が子の為だ。」と主張するモチベーションがないです。相談してきた知人には「親が決める事だから」としか言えませんでした。何が良くて何が悪いとかではなく、とにかく『子どもが小さいうちは、親の判断が子どもの将来を左右しかねないよ。』と思ったお話でした。
 
お読みいただきありがとうございます。