Chantam's Diary

 

Chantam's Diary~発達障害むすこ育児~

自閉症スペクトラム(発達障害)の息子と頑張る日々

当ブログのおススメ&人気記事

【発達障害】不器用な息子が作業療法の訓練で教えてもらったこと

【障害児】療育って何?療育の費用は?お金かかるの?

発達障害の息子が担当医からギフテッドと言われました。ギフテッドとは??

アスペルガー症候群=ギフテッド2Eな息子について【ギフテッドはただの天才ではない?!】

広告

1年半前の息子の動画を見て切なくなった話

現在3歳9ヶ月の息子は自閉症スペクトラムです。3歳になる少し前から療育に通っています。

日常生活での困難や、成長するにつれ増えていく小さな違和感、育てにくさ、過敏さ、他の子との違いをまざまざと感じた出来事がきっかけで療育に通い始めました。

参考記事です↓

www.chantam.link

療育に通い始めて9ヶ月が経ち、ずいぶん成長して最近はすごく育てやすいなぁ〜と感じる事が多いのです。

 

ふと、スマホに入っている息子が2歳過ぎの頃の動画を見ました。

何気ない家の中での様子を撮影しているだけの、何の特別感もない動画なのに、泣きたくなるほど切ない気持ちになりました。

f:id:chantam:20170203114704p:plain

ただ可愛くて可愛くて。

今より背が低くて、ぽっちゃりしていて、赤ちゃんの様なあどけなさが残っていて、でも笑い方や笑った顔は今と同じでした。  

まだ良く聞き取れない言葉を楽しそうに話していました。

 

あぁ、この時期は、もうどうしようもなく育児が辛くて大変な思いをしていたなと思い出しました。

もう素人の私には無理だと思い、療育への第一歩である自治体の育児相談に電話した頃でした。でも動画を見るとただただ可愛い2歳児でした。

「こんなに可愛い子どもに、何をイライラしていたのか。ただただ可愛いだけの思いで育てていれば良かったのにな。この時期はもう戻って来ないんだな。」

当時は余裕が無くて、息子に感情的に八つ当たりしたり、イライラして優しく出来ない場面も多かったので「早く大きくなって、言葉が話せる様になったらラクだろうな。」といつも思っていたのに、今になってみると「あぁ可愛い。あの頃に戻ってもっと可愛がりたい。」なんて思うのです。

親(というか私)って勝手なものだよなぁと自分で感じます。

 

言葉が話せる様になった今、たどたどしい話し方の息子が可愛くて仕方ないんです。

早く走れる様になった今、よちよち歩いている姿が可愛くて仕方ないんです。

昔の動画を見て、あのときもっとああすれば良かったこうすれば良かったと後悔するんです。

 

育児に限らず、人生でも、毎日は瞬間の積み重ねだから、後悔しないようにどんな小さな事でも丁寧に誠実に対応していこうと改めて思いました。

 

「育児は育自」なんてきれいごと言うな!

「母親だって人間なんだよ!」

なんてやさぐれたくなる時もありますが・・・

「育児は育自」なんですよね。

子どもにとっては「母親という人間」なのです。

すごくすごく個性的な息子から学ぶことが沢山あります。私のようなダメ女でも、育児が出来ている環境に改めて感謝しています。

 

ただ可愛い可愛いと育てていけるように、もっともっと私が成長しないとな。

広告
 

 

おすすめ記事です。 

■ 発達障害児の進路について【入園の内定が決まりました!】

【アスペルガー】数字が好き 息子1歳半~3歳現在の数字へのこだわり

自己肯定感について【自分を好きであること】