Chantam's Diary

 

Chantam's Diary~発達障害むすこ育児~

自閉症スペクトラム(発達障害)の息子と頑張る日々

当ブログのおススメ&人気記事

【発達障害】不器用な息子が作業療法の訓練で教えてもらったこと

【障害児】療育って何?療育の費用は?お金かかるの?

発達障害の息子が担当医からギフテッドと言われました。ギフテッドとは??

アスペルガー症候群=ギフテッド2Eな息子について【ギフテッドはただの天才ではない?!】

広告

ありがとうございます

前の記事に沢山のご意見をありがとうございます。

とても嬉しく思いました。ネットは私には優しい世界だなぁと感動しています。

 

自分なりに色々考えてみると、息子が数字に目覚めた頃から、周りの人たち(ママ友や夫の友達やスーパー・公園などで会う初対面の人)から、「え?もう数字分かるの?!」と言われた場合

 

※()内は私の心の声

 パターン①

「そうなんです、数字が好きで・・・」

(ちょっと変な子と思われただろうな)

 

パターン②

「そうなんです、数字が好きで・・・」

(うちの子小さいのにすごいでしょ〜〜オーホッホッホッホ〜〜)

 

極端な例ですが、こう、色んな捉え方がありますよね。自分ではパターン①のつもりでも受け取る側からするとパターン②に聞こえるかもしれません。

 

これは極端な例なのですが、まぁとにかく文章で色々伝えたいブログはさらに難しいのだなと。

 

息子の発達障害を疑い始めてから、息子の行動で気になる事をネットで検索しまくっていて、でももちろんネットには答えはないです。

ヤフー知恵袋に『2歳数字が好き』という質問の答えに、「自閉症っぽい」と書かれていればヘコみ、「子供はそんなものよ」と書かれていれば安心したりと不安定な時期を過ごしてきました。

そんな感じで、ママスタ・教えてgooを読み漁り、2ちゃんねるにも進出していた時期がありましたよ。書き込みはできませんでしたが。

療育に通い始め、息子のことや私の事を理解してもらえる導いてもらえる環境に出会いました。

 

もし今誰かが「うちの子発達障害かもしれない」と悩んでネットで検索して、このブログを見つけてくれたときに、

「こんな子もいるんだ」

「相談できる所があるんだ」

「療育ってなんだろう?」

「なんだか子育て楽しそう?」

など感じてもらえたらと思います。

 

そのためになるべく「悲壮感」を漂わせないように気を付けています。

リアルな私ときたら・・根暗で、不安がりで、自己肯定感が低くて、友達も少ないし、息子のことで夫婦でしょっちゅう喧嘩してるし、なんなら母は毒気味だし、夫は呑気で浪費家だし、極めつけはむすこ発達障害ってよ。

文字にするとなんつー悲壮感(ノД`)。

それでも幸せで有り難い環境で楽しく子育てできています。

「こんな子もいて、こんな育て方もありなのかなぁ」と読んでもらえるとうれしいです。

(例えば生後8か月でおかゆじゃなくて普通のご飯食べさせてたとか)

 

それからコメント欄は認証制ではなく、誰でも書き込め、誰でもそれを読めるように設定しています。

なので少し否定的な意見が来たからと言って、いちいち悲しむなよって感じですよね。

これからもマイペースに息子の事を書いていきたいです。

励ましてくれた皆様ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。 

f:id:chantam:20170218001533p:plain

 

おすすめ記事です。

www.chantam.link

www.chantam.link

www.chantam.link

www.chantam.link

www.chantam.link