Chantam's Diary

 

Chantam's Diary~発達障害むすこ育児~

自閉症スペクトラム(発達障害)の息子と頑張る日々

当ブログのおススメ&人気記事

【発達障害】不器用な息子が作業療法の訓練で教えてもらったこと

【障害児】療育って何?療育の費用は?お金かかるの?

発達障害の息子が担当医からギフテッドと言われました。ギフテッドとは??

アスペルガー症候群=ギフテッド2Eな息子について【ギフテッドはただの天才ではない?!】

広告

発達障害の息子が担当医からギフテッドと言われました。ギフテッドとは??

3歳の息子は自閉症スペクトラムで、療育に通っています。

今回は、発達障害専門の小児科医の診察を受け、ギフテッドだと言われたことについて書いていきます。すんごい為になるお話だよ!!

 

専門の小児科の先生

療育では様々な専門の先生方と関わります。

  • 通園の担任の先生
  • 小児臨床心理士
  • 発達障害専門の小児科医
  • 言語聴覚士(ST)
  • 作業療法士(OT)

 多くの先生方の理解と協力を受けながら育てられ、非常に心強く有り難く感じています。

先日、発達障害専門の小児科の担当医の診察を受けてきました。小児科の診察を受けるのは、半年~1年に1回なので、普段の療育に関わることはありません。しかし『障害の診断』を言い渡せるのは医師のみなので、定期的に診察を受けるのです。

(心理士や保育士など発達障害名を軽く「○○かも?」とか言ってくる先生には要注意です。医師以外は絶対に言ってはいけません。とんでもない先生の話も療育仲間のお母さんに良く聞きます。)

発達障害を疑い始める→(重度でない限り)グレーゾーンのまま療育に通う→定期的に専門医の診察を受ける→4~5歳くらいで正式な診断名が出る

というパターンの子が多いのではないでしょうか?

※重度の場合はもっと早くに診断が出る場合もあります。

※診断名は親が積極的に知ろうとしない限り曖昧なままの場合もあります。診断名にこだわるか否かは親次第なパターンもあります。

 

ここから本題なのですが、息子も約1年ぶりに専門の小児科医の診察を受けました。診断名にこだわるつもりはないけれど、息子の今後の在り方と、親の気持ちの在り方のため、しっかりと診断名を知りたかったからです。自閉症スペクトラムとはいえ、前回の診察から時間が経っているので、診断が変わっているかもしれなからです。

 で、ギフテッドだと言われました。

はて?ギフテッドってものすごい天才というイメージだが・・・?

ものすごくIQの高い天才ってこと?息子はIQむしろ低めですが。

f:id:chantam:20170322230049p:plain

ギフテッドとは?

先生によるとただ単に天才(IQ高い)=ギフテッドではないそうです。ウィキペディアには以下のように書いてあります。

一般的にギフテッドは同年の人間より速く、深く、広く学ぶ。しかしこれは個人差がある。ギフテッドの子供は幼いうちから話したり文字を読んだりするが、必ずしもこれが全てのギフテッドの幼少期にあてはまる特徴というわけではない。ずいぶん年上の子供と同レベルで学習することもある。高い論証能力、独創性、好奇心、想像力、洞察力、芸術性、共感的理解、豊富な語彙、優れた記憶力を持つ傾向にある。わずかの反復で全体概念を修得しやすい傾向がみられるが、個人差がある。
ギフテッドといっても、全ての学術分野に等しく秀でていることは稀だろう。たとえば、論理問題を解くのが非常に優れているのに文字の綴りが苦手であったり、あるいは、学年平均よりずっと秀でた読み書きができる一方で数学が苦手であったりする。個人の発達の遅れに様々なケースがあるように、ギフテッドにも様々なケースが存在することが指摘されている。

ギフテッド - Wikipedia

 ちょ、長いしよく分かんねぇ・・・

ですよね??

小児科の先生の言葉を借りて簡単に説明すると『信じられないほどの能力あること』だそうで、『ギフテッド』といういわゆる診断がつくわけではないそうです。

 

だから『ギフテッド』という言葉の正しい使い方は、こうです。

「息子君ギフテッドだね」→ ✖

「息子君ギフテッドの才能があるね」→ 

IQに関しても、以前はギフテッドは高IQであるといわれていましたが、芸術などの分野は知能検査でのIQで計ることはできないので、近年はギフテッド=高IQと限らないといわれているそうな。

では息子のどこがギフテッドの能力かというと、数字・文字に関してです。さらにいうと「1歳半~2歳までの間に100までの数字を日本語と英語で覚え、ひらがな・アルファベットを覚えた」ことだそうです。小さい頃に文字に興味があること自体は珍しくないらしいですが、やはり1歳のうちから、さらには短期間で完璧に記憶できる能力は並外れているとのこと。

だよね、親からすると違和感ありありだったもん。発達障害を疑うきっかけにもなったしね。

注:ギフテッド=発達障害ではありません。

f:id:chantam:20170322230158p:plain

ん?ここで疑問が・・・

あれ?何かの能力に秀でているといえば??

ちょっと待って、ハイパーレクシアじゃなかった?!

※ハイパーレクシアについて書いていますので読んでみてください。

www.chantam.link

 

ちょっと待って、アスペルガのこだわりじゃなかった?!

※数字好きのアスペについて書いていますので読んでみてください。

www.chantam.link

もう何がなんだか・・専門家でもないし訳が分かりません。 

 

とにかく息子は発達障害だという事

要は自閉症スペクトラム(アスペルガーの要素が強い)なんです。人より秀でた部分もあるけれど、遅れがあって生活に支障が出ています。コミュニケーションが苦手なので、近い将来、息子が生きづらさを感じるかもしれません。

なにはともあれ、「大きな愛を持って接し、得意な事はどんどん伸ばし、苦手な事は少しずつ克服していこう」

ギフテッドでもハイパーレクシアでも発達障害でも健常児でも、育児(教育)において大切なのはこれなんですよね。親が我が子の事をしっかりと理解して適切な接し方や環境を用意してあげること、これに尽きます。これが一番大事で、でも一番難しくて悩むところです。だから療育に通ってプロに手助けしてもらうことが大事なんです。

 

まとめ

ギフテッドについてなんとなく伝わりましたか?

 

先日の受診のときも、小児科の先生は、息子の今後予想される困難や、小学校はどうなるか?中学校ではどうなるか?長々と真剣に私たち親の不安を聞いてくれて、アドバイスをしてくれました。母親とはいえ素人です。やはりプロのアドバイスほど有難いものはありません。沢山のプロの方々に出会えたことに感謝しています。それにしても、イヤだと感じる先生が1人もおらず、みんな素晴らしい先生です。こんな嬉しい事ってある?!

広告
 

 

その他おすすめ記事です。

www.chantam.link

www.chantam.link

www.chantam.link

 

読者登録と応援クリックお願いします。


にほんブログ村