Chantam's Diary

 

Chantam's Diary~発達障害むすこ育児~

自閉症スペクトラム(発達障害)の息子と頑張る日々

広告

大きな成長を感じ周りに感謝の1年でした【発達障害児育児】

4歳の自閉症スペクトラム息子は年少さんです。

今年は息子にとっても私たち家族にとっても大きな出来事があった1年でした。

それは・・・

療育を卒園!!

そして、

障害児通園施設に入園!!(発達障害や知的障害のある、または疑いのある子どもが通う幼稚園の様な感じ)

今回は今年の感想をざっくり書いていこうと思います。

f:id:chantam:20171227233529p:plain

息子の入園までと入園後

2017年3月、週2回の療育を終え、4月から初めての母子分離での通園が始まりました。療育は母子通園形式だったので、入園まで不安だらけでした。

※療育の終わり(卒園)についての記事↓

【療育】 涙、涙の卒園でした - Chantam's Diary~発達障害むすこ育児~

※入園した園について詳しい記事↓

www.chantam.link

 去年の夏ごろ、普通の幼稚園にしようか、障害児通園施設にしようか迷っていました。自閉症スペクトラムなので、環境により本人の過ごし易さが大きく変わると思ったからです。

息子の特性を考慮し、その時に通っていた療育の先生方とも話した結果、普通の幼稚園は息子には厳しい場面が多いのでは?となり、障害児通園施設に願書を出したのです。そして障害児通園施設は受け入れ人数が希望者数よりもはるかに少ない為、狭き門だったんです。

※幼稚園選びを迷っていたあたりの記事↓

障害児通園施設の見学に行きました【発達障害児の幼稚園選び】 - Chantam's Diary~発達障害むすこ育児~

※願書提出のあたりはこの記事へ↓

www.chantam.link

 ありがたい事に無事入園でき、毎日楽しく園に通っています。

先生方もさすがプロ!と唸りたくなるほど素晴らしい方ばかりです。あんなに人に警戒心ばかりだった息子も今では先生に甘えまくり。これも自閉症スぺクトラムの息子にとって「人との信頼関係を築き楽しく過ごす」という大きな成長です。

他にも、年少さんで集団生活が始まりとても大きく成長したと思います。やはり親が一緒にいると、どうしても甘えもあるせいかいつまでも赤ちゃん気分が抜けない部分もありますよね。だから園での生活で色々鍛えられ、お兄ちゃんになってきました。

どんどん揉まれて強くなれ!!

ママは昼間の1人時間が最高だぜ!!

 

私のこと

息子の園に行って時間が出来たので、障害児の親を対象とした勉強会や、障害福祉関係の講演会などに積極的に参加できた1年でした。

(勉強になったことを当ブログで記事にしたい・・と思いつつ・・全然できてません・・そのうち必ず・・・|д゚)

知らない事を知る、何歳になってもいい刺激になりますね。そして障害を持つ人やその周りの人の役に立ちたい!と夢を持つ事もできました。

色んな体験をさせてもらえる今の環境に感謝しています。

広告
 

 

まとめ

育児に悩み泣いていた日々が遠い昔に感じるほど、幸せな1年だったと思います。息子に関して、泣くこともありましたが、嬉しい涙の方が多かったです。

当ブログも毎日沢山の方に読んでいただいています。アドセンスも毎月お小遣い位の収入が・・ありがたいです。

ブログのお問い合わせフォームやコメントから励ましや共感の嬉しいメッセージを、ツイッターでも沢山の方と繋がり、感謝ばかりです。

いつも私のブログに訪問いただきありがとうございます。これからもがんばります。

 

ツイッター↓