Chantam's Diary

 

Chantam's Diary~発達障害むすこ育児~

自閉症スペクトラム(発達障害)の息子と頑張る日々

就学相談① 小学校見学~申し込み~後悔したこと

広告  

ちょっとお久しぶりすぎますchantamです。

息子は自閉症スペクトラム、療育園に通う年長さんです。療育園の正式名称知らないけど、障害のある子が通う幼稚園的な。

気付けばもう卒園、小学校入学目前ですよ!!やばいやばい!!何がやばいか具体的には分からん・・けどやばい!!!

年長の1年間は【小学校見学~教育委員会へ就学相談の申し込み~就学相談当日~教育委員会から結果お知らせ~結果に悩む~小学校へ改めて見学~結論出す】の流れでした。

ブログでは我が家の就学相談の色々をシリーズでお伝えしていこうと思います。とても1記事ではまとめられないのです、なんか濃すぎて。

息子はこんな子→自閉症スペクトラム・知的遅れなし・言葉の遅れなし(話し方に違和感あり)・アスペルガータイプ・数字や文字が大好き、こだわりやマイルール強め・興味の偏り執着あり・かんしゃくは落ち着いてきた・集中力なし・偏食・協調運動障害あり不器用・聴覚過敏あり

これからお子さんが就学相談を受ける予定の方、就学相談に興味のある方(いる?)、ぜひ読んでいってください。

f:id:chantam:20170203182700j:plain

就学相談【体験談】①

初めての就学相談、療育園からのバックアップありありでスムーズ!!かと思いきや、出た結果と私たち親の希望が合わなかったので、もう頭の中パンクするほど悩みまくり!小学校への不安大爆発!!と、大変な思いをしました。

情緒学級希望(なんとなく)で申し込み、検査や面談の結果、普通級でと言われる。

おぉっと・・・どうしよ・・・

 

就学相談申し込み前、小学校見学

息子が通う園の子供たちはほぼ毎年全員就学相談を受けます。就学先は特別支援学校・校区の小学校の特別支援学級(知的学級or情緒学級)などです。なので園仕切りのもと、申し込み前の5月ごろ各希望先の学校へ親が見学に行きます(複数可でした)。園の先生が付き添ってくれました。

私は校区の小学校の情緒学級と普通級を見学し、教頭先生などから小学校での可能な配慮等の簡単な説明を受けました。年長になったばかりの5月、息子が小学生になる実感もあまりないせいで私の真剣さが足りなかったと思います。校舎やトイレ綺麗だなぁとか、全校生徒数が少ないからのびのびした雰囲気で良いなぁとか、そんな感想です。

息子は普通級で大丈夫かも、でも不安もあるし情緒学級の方が安心かなぁ、とこの程度の気持ちで就学相談を受けて後で後悔しました。もっとこの見学時にガツガツ質問したり具体的な支援方法とか加配等、きちんと確認しておくべきでした。

就学相談の面談で教育委員会の人と色々話せばいいかぁと呑気だった私はバカです。教育委員会の人の認識と現場の小学校の現実は違うという事実、教育委員会の人の言ったことが全然あてにならないという悲劇・・教育委員会の人はほとんど発達障害のことを分かっていないという絶望・・このときにはまだ分からなかったんです。息子の就学相談担当の教育委員会の方、ハズレだった?

とにかく親がしっかりしないと!!これ大事!!

 

教育委員会へ就学相談の申し込み

6月、園からもらった就学相談申し込みの書類に色々と記入しました。

  • 名前や生年月日や住所
  • 連絡先(私の携帯電話の番号を書きました)
  • 現在通っている幼稚園・保育園名
  • 障害名・療育歴・子の特性
  • 希望の就学先

このような内容を書きました。

就学相談は希望すれば誰でも受けることができます。一般の幼稚園や保育園に通っていても同じだと思います。各自治体によって申し込み期間など細かい部分は違うかもしれません。ネットで申し込み受付の自治体も増えてきたそうです。

申し込みの書類は園がまとめて教育委員会へ提出してくれました。このときに園の先生が作成した、息子の特性・小学校で必要になる支援・情緒学級が望ましい根拠・園での様子などなどを書いた資料も一緒に提出でした。この資料は前もって見せてもらいましたが、すごい!の一言。療育のプロである園の担任の先生からの資料は細かくてすごかったです。

ただ教育委員会の人、これきちんと目を通してくれるだろうか?という不安も。就学相談へ申し込み人数が毎年増えているそうで大変なんだとか。しかも教育委員会の人は療育のプロではないから細かい特性を伝えられても分からないかも・・と不安になりました。

まぁよし!申し込みもしたし、あとは日程決まる連絡を待つだけ!

日程が決まる

7月、教育委員会から連絡(電話)がきました。

「担当の○○と申します。10月〇日の〇時からいかがですか?」と。大丈夫だと伝えました。

それにしても10月って遅くない?だって結果出るまで2カ月くらいかかるらしいのに・・・と思いました。先輩ママさんに夏ごろ就学相談受けて、秋ごろに結果でるよ!と聞いていたので、今年は申し込み人数すごいことになってるのかな?と。

 

いったんまとめ

就学相談②へ続きます。

申し込みの前に小学校へ見学へ行ったり、小学校の先生のお話を聞いたり出来て良かったと思います。あまり実感がなかったものの、見学してなかったらもっと実感のないまま就学相談を受けることになっていたかも。

親がしっかりしないと!!子供に合う環境って大事ですもんね。なんとなく情緒級希望という私のような気持ちでは後々頭を抱えることに。

親のブレない姿勢、大事!!

 

広告